忍者ブログ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
ニコニコ動画に投稿している動画一覧はコチラ

YOUTUBEに投稿している動画一覧はコチラ


HN:
ハラボ
性別:
男性
自己紹介:
ソロギターを演奏しています。まだ色々と模索中ですが、いつか自分のスタイルを確立したいと思っています。初めての方でもお気軽にコメント頂けると嬉しいです。
最新CM
[01/10 mpeifwioyg]
[10/24 ckimfzjnme]
[06/24 ハラボ]
[06/23 レモン]
[03/06 ハラボ]
ブログ内検索
カウンター
バーコード
ソロギターを演奏しているハラボと申します。 色々と模索中ですが、自分のスタイルを確立するべく奮闘中です。
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月3日に自分の好きな演奏者さん達を集めて
ライブを主催する事となりましたーーーーーっ

ほんと素晴らしい奏者ばかりが集まったので、
是非色んな人に聴きに来て頂きたいと思っております。

専用のブログを開設したので
そちらで情報公開や予約受付は行います↓
http://noraplayer.blog.shinobi.jp/


興味を持たれた方、是非遊びにいらしてくださいー



以下専用ブログからコピペです↓ー---------------------------------

■野良演奏家協同組合集会 Vol.1■  

主にアコースティック系の楽器奏者でお送りするライブイベントです。

※記事の一番下に出演者の演奏動画へのリンクを貼っているので
 よろしければご覧ください。


【日程】
11月3日(火・祝)文化の日
OPEN 18:00 START18:30


【場所】
日吉NAP
http://www.nap01.com/
¥1.500+ドリンク代¥500

●定員80名
・予約枠 50名(椅子確保
・当日券 30名(入場者数によっては立ち見となる可能性もあります

※ご予約の場合でも、開場後(18時以降)にご来場された場合は当日の方と同じ扱いとさせて頂きます、ご了承下さい。
 
※※※予約受付終了致しました。当日券のみとなっております。



【出演者】
おさむらいさん、TOMMY/RYO+こう、ジョセフ&ケルト(honestyさんと相方さんのユニット)、石川巧馬 、ハラボ
※出演順に関しては開演まで非公開とさせて頂きます。


「おさむらいさん」
アコースティックギター奏者。
アレンジ、レパートリー、演奏ともに多彩です。



「Tommy/Ryoさん」
アコースティックギター奏者。
ソロギターからバッキングまでがっつり弾かれます。



「ぴっころ(こう)さん」
ガチフルート奏者。
今回はTommy/Ryoさんとのコラボで参加です。



「ジョセフ&ケルト」
honestyさんと歌い手ジョセフさんのユニット。
動画はhonestyさんのソロギター演奏です。





「石川巧馬さん」
ソロギタリスト。
世界感のあるオリジナル曲を弾かれます。
オリジナル曲/桜吹雪
http://www.youtube.com/watch?v=KwLGCf0jWxE



「ハラボ」
主催者です、ギター叩きます。
PR
久々に演奏動画をニコニコ動画にアップしましたー

Thomas LeebのGrooveyardって曲に挑戦してます。
ギターをゲシゲシと擦る曲です。
・・・ムズイっす。。。
イントロのハーモニクスのパートで即死してますw
弾けてないにも程があるw
後半モロに和音を間違ってる箇所とかもありますが
撮りなおす時間もないし、どうせノーミスで弾けないのでうpしました。

気が向いたら見てやってくださいー。
YOUTUBEの方にも同じものを近いうちアップしようかなと思ってます。




6/2 東京ミッドタウンにあるBillboard Live Tokyoまで
Erik Mongrain(エリック・モングレイン)のライブを見に行って参りましたー





Erik Mongrain/AirTap!



一番前の中央寄りの席だったので
モングレインまで数メートルのかなりの至近距離で見れました
いやはや感激です。

動画やCDは視聴しまくっていたのですが
普段見聴きしているそのまんまの演奏でしたw
いやー、やっぱめっちゃ上手いっす。
モングレインの曲って凝ってて聴き応えがあり
飽きないんですよねぇ

Pandora's Box
Equilibrium
The Silent Fool
あたりは是非見たかった曲なので生で見れて良かったです
Fusions,Confusion#8、Lisbon,PercusienFAとかもやって欲しかったけど
それは贅沢というもの。
1曲アルバムに入ってない曲をやっていました。


そしてアンコールで弾かれたAirtap!
モングレインが曲を弾き始めると同時にステージ後ろのカーテンが開いていき
開いたカーテンの後ろからは
壁一面の大きな窓に広がる都心の夜景が現れるという演出。
いやーヤバイですね
グッときましたね

やはりこの曲の時は客席の反応や盛り上がり方が違います
しかし本人にとってはこの曲ばかりに注目が行くのは不本意な所もあるでしょうね・・・インタビューでも「ラップタッピングの事ばかり聞くのはやめて欲しい」というような事を言ってましたしねぇ。
他の曲も独特の世界観で素晴らしいですからね。
ラップタッピングはモングレインの数ある曲のうちの1部のスタイルに過ぎない感じです。
只、なかなか一般受けしにくい曲が多いかもしれません。
本人にとっては数ある曲のうちの1つでも
お客さんはこの曲を期待しているからライブでやらないわけにはいかないんでしょうね
まぁ僕も期待してましたがwやっぱりこの曲は大好きだし


Airtap!に関してはモングレインは毎回アドリブで弾いてるので
同じ様に演奏される事は二度と無いんですね
二度と同じバージョンは存在しない
そこがまたこの曲の素晴らしいところの1つであるなあと。
僕もいつかは毎回アドリブで弾けるようになりたいと思っています
そうなって初めて、この曲が弾けるようになったと言えるだろうなと思います。

同じスキンヘッドソロギタリストでも
サリオラとは対極的なステージだなぁと思いました

サリオラは圧倒的なステージングと演奏で
テンションの渦に観客を巻き込んで
爆発させるようなライブ


モングレインはギターに顔をよせて粛々とダークな曲を弾き
内へ内へ入って行く様な感じ
どっぷりと楽曲に浸かる感じ

人それぞれによって作り出される世界が全然違う
いやぁアコギって面白いですねぇ
中部在住のギタリスト某okkunさんから
特殊なカポを頂きましたーーっ!



何が特殊かというとこのカポ、弦を押さえる部分が半分程ザックリとカットされているんですね。
そんなの何に使うんじゃい?って思うかもしれませんが
Andy MckeeのRylynnという曲を弾く際にはこの特殊なカポが必要になるのです。
(バンジョーカポでも代用できるみたいですが、やっぱりギター用カポの方がバッチリはまるみたいです)

okkunnさんによる演奏



ついでに、ドンマキさんのも素晴らしいので貼り付け





こんな素敵アイテム頂いちゃったらRylynn練習せざるを得ないなーーっ
てなもんで、楽譜を買うべく勇んでCandyRat(Andyの楽譜売ってるレーベル)のHPを開いてみたら・・・
・・・無いっ
   無いよ!!
少し前まであったAndy Mackeeの楽譜コーナーが無くなってる!!

なんてこったい・・・orz


フィンランドのソロギタリスト
Petteri Sariola(ペッテリ・サリオラ)の来日公演見に行ってきましたー!

今回もど真ん中のかなりステージから近い位置で見れました♪


ペッテリのステージを見るのは5回目なのですが
その中でも今回のライブはダントツで凄まじかったです。

名前が売れてきたり
キャリアも積まれてくれば、落ち着いた方向に進みそうなものなのですが
サリオラは違いますねw
今までより更にはっちゃけてましたよww
ソロギターのライブとは思えないような盛りあがりw
サリオラ1人でロックバンドの様な熱量を放っていましたw
(もちろん静かな曲も素敵です)
曲も演奏も歌もパフォーマンスも全てが圧倒的。

会場も沸きに沸きあがってましたw
盛り上がりまくってアンコールは2回

最後には弦と指を切りながらも
ギターに血しぶきを飛ばしながらも
それを全く感じさせない演奏で2曲弾きりました。
カッコ良すぎて感動しますた。。
拍手の中、観客に礼、そしてそのままステージを降りて客席へ
お客さんにアイサツしたり乾杯したりしてましたw
毎回思うんですが、本当に気さくw
僕も思わず持ってたビールでカンパイしにいきましたw
嗚呼もうカッコよすぎる!!!!!!!!
ホント最高っ!!!

今回ももちろん一緒に写真撮ってもらいましたw
ツーショットで一枚
ご一緒したドンマキさんと僕とでサリオラを挟む形で一枚w
そして自分のiPhoneにサインをして頂きましたw
名前だけじゃなくて星やら月やら色々書いてくれて
随分かわいらしくなりましたw嬉しすぎるっ

今回もご一緒した弥之助さんがライブ中にメモしたチューニング一覧をサリオラ本人に添削してもらっていましたw
(前回のライブの時もそうでしたが、弥之助さんはライブ中
耳で全曲のギターのチューニングをメモしてましたwすげえww)
そしてライブ中に切れた弦を貰ってましたwww

帰ってからも興奮して寝付けず、寝ても夢の中にサリオラが出てきて
2時間ほどで目が覚める始末www
早くまた来日してくれないかなぁ、ホント毎回楽しみ。


今回はアルバムに入っていない曲をいっぱい演奏してました
どれも凄くかっこよかったので
セカンドアルバムが楽しみでしょうがないですw

ギターは前回と同じくCuntz Guitarsのギターを使ってましたが
新しくネックにサリオラのマーク(?)のインレイが入ってました
特注なのでしょうかねぇ。
アンプは今回はベースアンプが見当たりませんでしたねー
ラインで音だしてたんでしょうかね・・・
あとディレイのエフェクターのペダルが大破してましたw
どれだけハードに使ってるのかwwww


さてさて、来月は待ちに待ったErik Mongrainのライブ
こっちも凄そうだなぁ。。
ペッテリとは対極に黙々とギターを弾いてそうですがw
今からwktkが止まりませんw嗚呼楽しみ。
Powered by 忍者ブログ [PR]
いらっしゃいまし
Blog内の言葉を色々な方言、喋り言葉に変換できます↓
Powered by NINJA TOOLS