忍者ブログ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
ニコニコ動画に投稿している動画一覧はコチラ

YOUTUBEに投稿している動画一覧はコチラ


HN:
ハラボ
性別:
男性
自己紹介:
ソロギターを演奏しています。まだ色々と模索中ですが、いつか自分のスタイルを確立したいと思っています。初めての方でもお気軽にコメント頂けると嬉しいです。
最新CM
[01/10 mpeifwioyg]
[10/24 ckimfzjnme]
[06/24 ハラボ]
[06/23 レモン]
[03/06 ハラボ]
ブログ内検索
カウンター
バーコード
ソロギターを演奏しているハラボと申します。 色々と模索中ですが、自分のスタイルを確立するべく奮闘中です。
[71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

企画ライブ
野良演奏共同組合集会Vol1

無事、盛況の内に終了致しましたーーーー!
ありがとうございます!

アコースティック系に統一しながらも
なかなかバラエティに富んだ良いライブになったのではないかな・・・
と、思います。

路上演奏を見て足を運んで頂いた方がいたり
昔からの顔なじみ、友達がいたり
ニコ動からの方がいたり
楽器奏者の方々がいたり
マイミクの方がいたり
出演者の家族の方がいたり
何故かソロギターの調べの筆者でおなじみの南澤大介さんがいたりw
何故かガジェット通信の周二郎探検隊さんがいたりw
普段拝見させて頂いているニコ生主さんがいたり・・・
遠方からの方がいたり(マッチー、TAROさん、okkunさん)
客席もバラエティに富んでいましたw
せっかく来て頂いたのにちゃんとご挨拶できなかった方々もいたのが心残りでもあります。


では簡単にレポ。

まずはトップバッターは僕から
1曲目Erik MongrainのAirtap!
落ち着いて、でもリズミカルに演奏する事ができたと思います。
2曲目以降のストローク等使う曲は
リバーブが深すぎて音の輪郭がなくなってしまったかなと。。。
リハーサルでもう少しちゃんと確認しておけば良かったな・・orz
とりあえず出来る範囲の事はきちんと出し尽くせました。
それでも演奏に深さがないのは
僕が積上げてきたものが浅いからで
その辺はあせらず、立ち止まらず、じっくり取り組んでいきます。
現状でやれる事はしっかりやり遂げる事が出来たと思うし
何よりも、とても楽しく演奏ができました。
ありがとうございました!


2組目
おさむらいさん
やはり雰囲気がありますねー
落ち着いた雰囲気の中にも華があるというか・・・
出音もすごく綺麗で
自然体で自由にコントロールしている感じ。
ギターが上手いのは言わずもがな、
立ち振る舞いも含め独特の空気感をかもしだしていました。
最後の「落日」から「丸の内サディスティック」への流れは
映画かPVのワンシーンの様なカッコ良さ。
やはりおさむらいさんはカッコイイ。



3組目
「Tommy/Ryo+こう」+すぺさるゲスト「マスク・ザ・春原」
まずはTommyさんのソロギター、2曲。
つづいてフルートのこうさんとのデュオ。
こうさんの演奏、
今回じっくり観ましたが、さすがです。
やはり根本的な部分から持ち合わせてる物が違うなぁと・・・
こういう言い方で合ってるのか判りませんが
かっこよくもありました。
つづいてスペシャルゲスト
マスク・ザ・春原さんが加わって
リベルタンゴ。緊迫感のあるカッコイイ演奏でした。
そのまま3人で夏影へ。
出だし、めずらしく春原さんが手こずっていましたが
曲が流れだしてからはそれはもうさすがです・・・
春原さんの演奏を見た事がある方なら判ると思いますが
本当に周りの空気を全部変えてしまうような素晴らしい演奏をされます。
後半は3人見事に一体感出ていました。
鳥肌物。
それにしてもTommyさんはソロでやっても、アンサンブルにいても
異常な程、処理能力の高さと安定感を発揮しますね。
毎度の事ながら本当に驚かされます。


4組目
ジョセフ&ケルト
honeさんの軽快なギター。
ジョセフさんの軽やかな歌声とピアノ。
とても素敵な雰囲気で、
聴いていて清清しく楽しい気分になりました。
ライブ前、honeさんからは何度も電話で
「今回の嫁とのライブ、練習頑張ってますよ!」的なご連絡頂きましたw
・・・どんなけはりきっているんだとw
まさしく息ピッタリの演奏でした。
またギターを弾くhoneさんの嬉しそうな事w
最後の二人で作った曲という曲
ホント「二人」で作り上げた物って感じがしました。
めちゃくちゃ和みます。
見ていて、聴いていて、
こちらまで幸せな気分になる演奏・歌でした。


5組目(トリ)
石川巧馬さん。
僕がソロギターへ転向した頃から
ずっとご一緒してる方です。
友達であり、ギターと心のお師匠さんw
オリジナル曲の世界観が本当に素晴らしく
風景と心情が同時に映し出され
演奏と共に物語が進んで行く感じ。
最後の曲、スターライトエクスプレスの間奏部分で
出演者の名前を一人一人読み上げるという演出、
こういう事を笑顔でサラッとやってしまうところも
この人の凄い所。
人間性が楽曲にも反映されてるんだろうなぁ。
MCと演出で笑いを取りつつも
見事に自分の世界を広げていました。

今回のライブで色んな人に石川さんの事を紹介したかったので
そういった意味でも成功かなぁとw

その後、二次会
色んな人と話したり
演奏を間近で見せてもらったりw時間が足りないw
1時間半はあっという間でした。
(okkunさんに頂いたサウンドホールカバーはジャストなサイズでした。
ありがとうございました!)

その後、電車無くなった組は、
しのさん・buerさん邸へ
TAROさんがメタル大百科と化していましたw
町田さんがさりげなく弾いた新曲のフレーズとかカッコ良かったなぁ
朝までギター抱えワイワイ・だらだらとしてましたw
しのさん、buerさんお世話になりましたー

そして明け方の電車で帰路へ
最後に石川氏と二人でファミレスへ凸
とりあえず、何か1つ形に出来た事におつかれさま。


出演者の方々、見に来て頂いた方々のおかげで
楽しい時間を造る事が出来ました。
本当にありがとうございました!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
3日のライブお疲れ様でした!
満喫させていただきました。

スゴイ演奏見てるうちにあっという間に過ぎてしまったという感じでした。ハラボさんの陰陽師奏法とスクラッチを生で見れてホント感動しました。カッコよすぎる!!


ニコ動の奏者しか知らなかったので、石川さんの演奏は度肝を抜かれました。すごい演奏のみならず、グルーブ感というか「場」を作っちゃう人ですね。家に帰ってすぐにYOUTUBEで検索しちゃいましたwいつか川崎路上にも見に行ってみたいです。


焦ってる春原さん見れたのもラッキー?でしたwおさむらいさんの林檎も、Tommyさんのハイブリッドレインボウも、トリオのリベルタンゴも、ジョセケルさんユニットもニコニコソロギタリストを見てギターを始めた僕にとっては、皆さん神様のような演奏でした。(客席もすごかったですけどw)

仕事の都合で二次会は参加できませんでしたが、また「強制参加w」でしたら顔を出してみたいです。

素晴らしいライブを開催してくださってありがとうございました!!次回のライブを楽しみにしています。
KENTARO 2009/11/05(Thu)23:32:14 編集
ありがとうございます!
>KENTAROさん
ライブにお越し頂いてありがとうございます!
そして楽しんで頂けたようで本当に嬉しく思います!
せっかくなのでご挨拶したかったですねー

陰陽師奏法www
sasさんの動画にタグでついてますよねw

石川さんは演奏力もさることながら、
曲も自分の世界観を持っていて
ほんと凄いなぁと思います。

ニコニコソロギタリストでギター始められたんですねー。
僕もニコニコに投稿した当初は町田さんや、HONEさん、春原さんは神の様な存在だったので、
ココ最近こうやってご一緒できるのがなんとも不思議な感じですw

また次回も企画していますw
楽しみにしててください!
そして是非ご挨拶させてくださいっ
ハラボ 2009/11/06(Fri)00:45:48 編集
初めまして!
ブログへのコメントありがとうございます!
返信が遅くなり申し訳ありません;

ずっと前からハラボさんに憧れていたのでとても光栄です。

雅のバックのベースの人の動画拝見しました。
衝撃的でしたw もっとクールな人かと思っていたので少しショックですw

MongrainのPercusien Fa練習しようと試みているんですが、
スコア見ても理解不能で挫折気味です。
ハラボさんはやっぱり動画を何度も見て練習されたんですか?

いきなり投げかけてすみません><

これからどうぞよろしくです!
やーけー URL 2009/11/06(Fri)20:14:46 編集
どうもです!
>やーけーさん
コメントありがとうございます!
やーけーさんの様にギターが上手い方に言われるとはこちらこそ光栄ですっ。

雅のバックのベースの人は自身のバンドでおちゃらけてるイメージの方が強かったりしますw

PercusienFAは楽譜通りの動画がある訳ではないので難しいところではありますねー。
僕はErikの動画を幾つか見て、動きのクセみたいなものを見出しながらそれを楽譜に当てはめていく感じでした。
やはりどう弾いてるのかよく判らないところが多いし、未だに推測で弾いてる箇所が多いです。。。


こちらこそこれから宜しくお願いしますっ!
ハラボ 2009/11/07(Sat)03:29:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
いらっしゃいまし
Blog内の言葉を色々な方言、喋り言葉に変換できます↓
Powered by NINJA TOOLS